買取実績

エアコンの買取金額をアップさせる方法はあるのか?

1yenエアコンの買取を依頼するのであれば、1円でも高く買取してもらいたいですよね?

今まで、多数のエアコンを買い取りさせて頂いてきましたが、往々にして、「できる限り安く買取してほしい」という言葉を耳にしたことがありません。

では、少しでも高く売却するにはどうすれば良いのか、今回はお話しさせていただこうと思います。

買取金額がどうやって決まるのかを知ろう

まず、買取金額をアップさせるためには、買取金額がどうやって決まるのかを知る必要があります。敵を知り、己を知れば、百戦危うからず――という訳です。

細かいところは先日アップさせて頂いた「エアコンの買取金額に相場は存在しないのか?」に掲載させて頂いておりますので、詳細は割愛させて頂きますね。気になる方は、ご一読頂ければと思います。

さて先日の内容から抜粋致しますが、買取金額を決める上で、重要なファクターは4つです。

  1. 機種型式
  2. 年式
  3. 商品状態
  4. 取り外し工事の有無とその内容

これら4つの要因でおおよその買取金額が決定するといっても過言ではないのでしたね。

では、4つの中で手を加えられるものは?

では、この4つの要因の中で、手を加えることのできるものはどれでしょうか?

内機

 

まず、“機種型式・年式”この2項目については、まったく手を加えることはできません。本体の機械銘版にこれらは刻印されているため、一目瞭然ですからね。手を加えようにも、どうすることもできません。そんなことをすれば、ただの偽装となってしまいますね。

 

 

IMG_6900では、”取り外し工事”はどうでしょうか?

当然のことながら、取り外し済みエアコンの方が取り外し工事の手間がない分、高価買取とはなります。ですが、そのためには"専門の業者さんに外して頂いていること・ガス回収(ポンプダウン)をしっかりと行って頂いていること"が条件となります。また、室内機本体側の配管をきっちりと処置しておかないといけません。折れてしまっていては、ジャンク品となってしまいます。そう考えると、ここに手を加えるというのは少しリスクが高いように感じます。

となると、残るは1つのみですね。

そう、”商品状態”です!

買取金額アップのためにできること その1、キレイにしましょう

ルームエアコンエアコンの買取金額をUPさせる、最もポピュラーかつ、効果的な手段と言えば、”キレイにする”ということでしょう。雑巾等で、表面のホコリ等を除去しているだけでも、買取金額が変動する場合があります。買取金額を決めるものも人間である以上、キレイなものであれば、買取金額を決める際に優遇してしまいたくなるものです。また、汚れが酷い場合、買取が出来なくなってしまう場合もありますので、ご注意下さい。

買取金額アップのためにできること その2、付属品を揃えましょう

IMG_8997商品状態を整えるということは、なにも本体をキレイに見せることだけではありません。

付属品を揃えるということもまた、商品状態を整えることの一環です。

買取に際し、基本的には"室内機・室外機・リモコン"を1セットとして買取致します。※換気ホース等がある場合は、換気ホースも必要です。このうち、リモコンはなくとも買取は可能ですが、大きく買取金額に影響を与えます。上位機種であれば、あるほど、リモコンが多機能となるため、リモコンの価格が高くなるので、買取金額への影響は多大なものとなります。

 

 

この上記2点については手軽にできるものですね。いわば、高額査定となるための必須事項であるといえます。しかし、この2点については、買取査定額のUPというよりは、本来の価値を取り戻すための作業というべきですね。”機種型式・年式・取り外し工事内容”によって大体決まってしまう買取金額を減らさない為の行為というべきです。

では、能動的に買取金額をUPさせることはできるのか?

電卓先に紹介させて頂いた方法は、あくまでも買取を依頼する上での、当然の知識ですよね。言われなくてもそれぐらいのことわかってるよ(-_-;)と言われてしまいそうです。

では、これら2つの本質的な価値を維持するための方法以外に、能動的に買取金額をアップさせる方法はあるのでしょうか?

それが――なんと、あるのです。

しかも、かなり簡単な作業でそれが可能なのです。ですが、予め言っておきますが、必ずしも金額がアップするわけではありません。また、これまでの経験上アップしうる確率は3割程度だと思いますので、過度な期待はしないで下さいね。

買取金額アップのためにできること その3、交渉しましょう

交渉簡単で誰にでもできる、買取金額をアップさせる方法、それは"交渉すること"です。

買取金額はあくまでも、買取する側から提示される金額です。買取とは”買取する側”と”売る側”の合意で行われる双方向的なものです。

だからこそ、提示された金額が絶対という訳ではありません。むしろ、買取してほしい金額を提示してみるというのも、一つの手ですね。

また、エアコン買取時における”取り外し工事”これが、エアコン買取金額を決める上で、ぼやけた部分となってしまうため、ここに買取金額の自由度が生まれるのです。その曖昧な部分を交渉することで、買取査定額UPにつなげることができるかもしれないのです!!

とはいえ、交渉することで必ずしも買取金額がUPするわけではありません。また、提示額と売却希望額に開きが大きいと、そこまでの大きな金額のUPが見込めるわけでもありません。ですが、少なからず、買取金額が上がる可能性があるのなら、交渉すべきでしょう!!

 

買取金額をアップさせるといっても、絶対的な限界点が存在します。あくまでも、補助的にお考え下さいm(__)m

ちなみにですが、現在、弊社では東京都・神奈川店での買取を強化中です!!

 

 

%e8%b2%b7%e5%8f%96%e5%bc%b7%e5%8c%96%e4%b8%ad

まぁ、エアコンの買取強化は東京都や神奈川県に限ったことではありませんが……

特に力を入れているのが、東京都や神奈川県での買取というだけのとこです。買取の御依頼を弊社にて御依頼頂ける場合は、この辺りのことも交渉材料にして頂ければと思いますm(__)m

エアコンの小話一覧