エアコンの話

エアコンの買取金額に相場は存在しないのか?

電卓みなさんが最も興味を持たれているのが、買取金額の相場だと思います。「いったい、いくらで買取してもらえるものなのか」売る側からすれば、気になるのは当然のことですね。

すので、この度はエアコンの買取金額がどうやって決まるものなのか、お話しさせて頂こうと思います。

 

買取金額は機種型式・年式でだいたい決まる?

買取金額を決定するにあたって、最も重要な要素は"機種型式"と"年式"です。この2つでだいたいの金額が決まるといっても過言ではありません。

"うるさらシリーズ"や"エコナビシリーズ"といった人気機種と裾物と言われる標準的な機種では当然、お値段が変わります。

また、年式にもよって買取金額は大きく異なるものです。年式によっては買取できないだなんてこともあるので、要注意項目でもあります。

設計上、エアコンの寿命は10年と言われています。そのため、再販を目的として買取させて頂くとなると、やはり"5年落ち"辺りまででなければ、買取を承れません。5年を経過した商品でも買取させて頂く場合もありますが、かなり状態が良くないと難しいため、稀ですね。

本体の状態も重要です

IMG_8997ルームエアコンであれば、主に"室内機・室外機・リモコン"の3点をセットとして買取させて頂くことになります。これら3点の"傷・破損・色焼け・汚れ等"によっては買取金額を左右することになります。当たり前のことですが、キレイであるほうが、高額査定となりますね。

エアコン以外の中古家電等であれば、この辺りで買取金額が決定しますよね。

しかし、エアコンの場合はこれらに加え、重要且つ厄介な問題を加味しなければなりません。

 

エアコン買取にあたっての厄介な問題?

IMG_6900

「エアコンが売れるものである」という認識は徐々に広まりつつありますが、とはいえ、古書やゲーム機のように「売ります・買います」というように、ものの1~2分で成約となるものでは製品性質上ありません。

なぜなら、エアコンの設置には取付工事が必要であり、必然、"取り外す際にも工事が必要"となるからです。買取の御依頼を頂くと、約9割程は取外し工事も必要となってきます。

この"取り外し工事"というのが値段を決める際に、大きく影響するのです。

取り外し工事って重要?

では、取り外し工事にはどれくらいの費用がかかるのでしょうか?

ルームエアコンの取り外し工事が必要な場合ですと、標準的な設置状況であっても、おおよそ"5,000円"程度の費用がかかります。人件費であったり、交通費であったり、その他諸経費であったり、状況により様々ですが、目安としては概ねそのくらいです。

そのため、"機種型式・年式・本体状態"を考慮して"20,000円"での買取が可能だとしても、撤去内容を加味すると、買取金額が"15,000円"程となってしまうこともあります。

また、撤去内容によっては、本体の買取金額を上回ってしまうなんてこともあるかもしれません……。

業務用エアコンの場合は、さらに、買取金額が大きく変わってきます。設置状況によっては高年式だったとしても、買取自体ができないような場合もあります。

この"取り外し工事が必要である"ということが、エアコンの買取金額の相場を不透明なものにする大きな要因なのです。

それじゃあ、エアコンの買取金額の相場ってないの?

店内"取り外し工事"を考えると、その工事内容によって買取金額が大きく変動するため、確かに買取金額の相場というものはないのかもしれません。

しかし、まったく買取金額の相場が存在しない訳ではありません。ルームエアコンに限り、大まかにであれば、買取金額の相場を示すことはできます。

ルームエアコン買取金額の目安
(※現行年式の場合※撤去有の場合 ※あくまでも目安です)
・6畳用ルームエアコン ~10,000円程度
・8畳用ルームエアコン ~13,000円程度
・10畳用ルームエアコン ~15,000円程度
・12畳用ルームエアコン ~20,000円程度
・14畳用ルームエアコン ~25,000円程度
・18畳用ルームエアコン ~30,000円程度
・20畳用ルームエアコン ~35,000円程度
・23畳用ルームエアコン ~40,000円程度


しかし、業務用パッケージエアコンの買取金額相場については、機種や容量・設置状況によって買取金額が大きく異なるため、一概には示すことができません。機種形状や馬力数によって、需要が大きく異なるのも、その一因ではあります。

年式の新しい物や馬力数の大きなもののほうが、買取金額は高くなりますが、ビル用マルチエアコン・設備用・特殊機種等の場合は、需要が少ない為、買取金額が下がってしまう傾向にありますね。

それじゃあ、取り外し済みのエアコンは?

取り外し済みのエアコンの場合でも、ガス回収(ポンプダウン)作業が出来ているかどうかなどの確認の必要もあるため、やはり、一概に金額の相場を算出するというのは難しいのだと思います。

 

エアコンの買取を専門にしてはいますが、考えてみると、なかなかややこしい買取品目ですよね。最近では、エアコンの買取専門業者さんも増えつつはありますが、まだまだニッチな領域ですからね。もっともっと、発展していけば、「エアコンは売れる」という認識が広まって、"エアコンを売りたい"と思って頂ける方がお一人でも増えればいいなと思っています。

エアコンの小話一覧