買取実績

大阪市平野区・堺市美原区・八尾市などにて多数のルームエアコンを出張買取!

ルームエアコン買取・取り外し工事致しました!

大阪市平野区・堺市美原区・八尾市などにてルームエアコン買取・取り外し工事にお伺い致しました!今週も多数のエアコン買取のご依頼を頂き、誠に有難う御座います!

ルームエアコン買取10台以上3月ということもあり、お引越しされる方が多いと思います。

その影響でしょうか、多数のエアコン買取依頼を頂いております。

弊社と致しましても、多数のお客様にお喜び頂けますよう、今までエアコン買取を強化して参りたい所存です。

エアコン売却の際は、お気軽にお問い合わせ下さい!

1.買取エアコンの情報

シャープ6畳用ルームエアコン買取品型式:室内機AY-D22SD-W 室外機AU-D22SDY

メーカー:シャープ製

年式:2014年製

状態:室内機・室外機ともにすれ傷なども少なく、綺麗な状態です。また、室内機に色焼け等もありません。他の2014年製エアコンと比べても綺麗な状態だといえます。

エアコン設置状況

大阪市平野区の1戸建て3Fに設置されておりました。

こちらのエアコンは室内機・室外機ともに3階のお部屋に設置されておりました。室内機の設置状況は一般的だったのですが、室外機はベランダに公団吊り(天井吊りさげ)されておりました。しかし、それ以外はシンプルな内容だったため、それほどに時間はかかりませんでした。

2.買取エアコンの情報

パナソニック6畳用ルームエアコンエコナビシリーズ型式:室内機CS-EX226C-W 室外機CU-EX226C

メーカー:パナソニック製

年式:2015年製

状態:こちらのエアコンも室内機・室外機ともにかなり綺麗な状態です。室内機の右下ノック穴が開いており、唯一の欠点と言えますが、さほど、大きな問題ではありません。

エアコン設置状況

堺市美原区のマンション5Fに設置されていたルームエアコンです。

こちらのエアコンの設置状況は標準的な内容でした。室内機・室内機ともに同階層に設置されており、電源も確保されておりました。室外機はベランダに直置きされておりました。壁に開いている配管穴が足元近くにあったため、右下のノック穴が開いております。

3.買取エアコンの情報

東芝23畳用ルームエアコン2012年製 大清快型式:室内機RAS-712NDR1(W) 室外機RAS-712NADR1

メーカー:東芝製

年式:2012年製

状態:室内機に若干のすれ傷などがあります。しかし、色焼け等はあまり見受けられません。室外機につきましては、傷なども少なく、綺麗な状態だと思います。

エアコン設置状況

八尾市にある、1戸建ての御家へ設置されていたルームエアコンです。

こちらのエアコンは1Fのお部屋に設置されておりました。また、室外機につきましても、1Fのお庭に直置きされておりました。室内機から室外機までの距離が少し空いておりました。そのため、外部化粧カバーを設置されていたのですが、横引きの距離が少し長かったため、配管の撤去に少し時間がかかってしまいました。

エアコン買取スタッフの一言

今週も業務用・ルームエアコン買取のご依頼を多数頂き、誠に有難う御座います

今週のエアコン買取の内容などを簡単にご紹介させて頂こうと思います。

まず1台目は、【シャープ6畳用ルームエアコン2014年製】です!

こちらのエアコンは、標準的な機種となっております。なので、室外機の重量も軽めだったので助かりました!

室外機が公団吊りされていたため、下ろさなければいけなかったのです。ちなみに公団吊りとは、photo_s_4左の画像のような状況です。

室外機が公団吊りされていた場合、エアコン買取査定額に多少なりとも、影響します。

取外工事の難易度が多少なりとも、上がってしまいますので……。どうしても、エアコン買取価格に反映されてしまいます。

ですが、それほどに重大な問題ではないため、エアコン買取価格に少し影響が出るかも――程度の問題です。

基本的には、設置できれば、エアコン取外工事もできるはずですからね!無理やりに設置している場合を除けば、ですが……。

さて、2台目にご紹介させて頂いたエアコンは【パナソニック製6畳用ルームエアコン2015年製】です。

エコナビシリーズですね!

こちらのエアコンは、堺市美原区のマンション5Fに設置されていたルームエアコンです

室内機右下のノック穴が開いております。お部屋の足元近くに配管穴が開けらております。そのため、右下のノック穴を開ける必要があったのです。

最近のマンションでは、この下側のノック穴を開けることが多くなってきています。

最近のマンションは外観にもこだわっているため、外部にエアコンの配管が露出しないように配慮されているのです。その影響で、室内側に配管施工しなければいけなくなるわけです

そうなると、やむなく――室内機の下面ノック穴を開けないといけなくなるという訳なのです。先日も書かせて頂いておりますが、下面のノック穴はエアコン買取価格に少し影響します。そこまで、大きな影響は有りませんが……。

というか、かなり軽微な影響ですが……。

なんだったら、まったく気にしなくても良いぐらいです。ただ、少しはエアコン買取査定額に影響が出るかもしれませんので、エアコン売却をお考えの際は、頭の片隅に置いておいて頂ければと思います!

最後にご紹介させて頂いたエアコンは、【東芝製23畳用ルームエアコン2012年製】です!

こちらのエアコンは大清快VOICEシリーズです!

"VOICE"とつくのだから、当然、声で動きます!

マイクリモコンがついているので、【運転】だとか【ストップ】だとか、【手を2回たたく】だとか、色々な方法で、エアコンの運転を指示することができるのです。

23畳用と大容量なルームエアコンはやはり、入荷数が乏しいため、重宝します。昨今は18畳用程度までぐらいのエアコンが多いですが、それを超える物は今も、昔も、数が少ないのです

こちらのエアコンが設置されていた状況は、配管距離が10m前後と長く、もしかしたら、設置の際に冷媒ガスの追加充填をしているかもしれないので、試運転整備の際には注意が特に注意が必要です。

ですので、先程、整備部の担当者にその旨を伝えてみましたが、「以前の設置状況の如何によって、試運転整備に強弱をつけているつもりはありません」と、やや怒り気味に一蹴されてしましましたので、お買い求めの際は、ご安心下さい。

さて、今週買取させて頂いたエアコンは全てルームエアコンでした。ルームエアコン買取件数はもともと、多いのですが、ことさらこのシーズンはエアコン買取依頼が増大しております。売却をお考えの際は、是非、お早めにお問い合わせ下さい。

今週も、大阪店にてエアコン買取のご依頼を多数頂き、誠に有難う御座いました。

業務用パッケージエアコン・家庭用ルームエアコンがご不要になりましたら、処分をご検討される前にエアコン売れる.comまでお問い合わせ下さい!!
大阪店TEL:0120-17-2306
神奈川店TEL:0120-11-7826